T様邸 施行例 ~リフォーム編~
  • 2022.05.13
  • 和歌山岩出店

T様邸 施行例 ~リフォーム編~

こんにちは( * ‘-‘ )ノ”

ジャストカーテン和歌山岩出店です!

最近よく見るYouTuberの方がよく動画でブラックコーヒーとゆで卵を食べているので、影響されて私もここ最近毎日ゆで卵を食べています。

ゆで卵には、断然塩派です(`ω´)

コーヒーもカフェオレはよく飲むのですが、ブラックコーヒーは正直苦手でした。。でも動画を見ているとなんだか飲める気がしてきて、挑戦すると意外に飲める。。となって

今ではよくブラックコーヒーを買うようになりました!

それでも喫茶店などで出てくる本格的なブラックコーヒーはまだまだハードルが高いです。。

スイーツを食べながら少しずつ挑戦していこうと思います!!

先日T様邸にお邪魔させていただき、ご注文いただいた商品の取付に伺わせていただきました!

それこそコーヒーが似合うおしゃれな空間に仕上がりましたのでご紹介させていただきます( ·ㅂ·)و ̑̑

◎リビング~ウッドブラインドとプレーンシェード~

まず始めにリビングからご紹介させていただきます✨

落ち着いた雰囲気のリビングには、ソファの色味に合わせてグレーの無地のシェードを。

また小窓にはウッドブラインドを取り付けました。

床や家具の木目ブラウンに合わせていただいているので全体的に統一感のあるお部屋に仕上がりました!

シェードの生地について気になる方は店頭にてご相談ください!

ウッドブラインドはニチベイのK109 を取り付けています。

ウッドブラインドは重厚感がありかっこいい演出をしつつ、あたたかみも感じられるのでとてもおすすめの商品です!

枠内に取り付けているので、すっきりとした見た目にもなります(。·ω·。)

◎リビング~ピクチャーレール~

前回の投稿で紹介したピクチャーレールもご注文いただきました!

取り付けているのはTOSOのピクチャーレールのTシリーズです!

リフォーム業者さんに天井に埋め込んで取り付けていただきました。もちろん埋め込みでなくても後付け対応のピクチャーレールもありますので、新築やリフォームをされていないお客様でもご注文いただけます✨

写真のようにドライフラワーや時計などを吊っていただくと、一気におしゃれな空間になります٩(ˊᗜˋ*)و

ピクチャーレールについて詳しく解説している投稿もあるので気になる方はぜひこちらの記事をご覧ください!!

おしゃれなお家づくり ~ウォールデコ・ピクチャーレール編~

◎寝室~プレーンシェードとカーテン~

2部屋ある寝室にはそれぞれ違った形で商品を取付させていただきました。

1部屋はドレープのプレーンシェード+レースのカーテン

もう1部屋はドレープのカーテン+レースのカーテンです。

まずはドレープのプレーンシェード+レースのカーテンの組み合わせから見ていきましょう✨

ドレープのシェードは窓枠の外に取り付け、レースのカーテンは窓枠の中に取り付けさせていただきました。

レースを枠の中に取り付けることにより、窓からの出幅が少ないのでよりスッキリした見た目になります٩(ˊᗜˋ*)و

生地もクロスの色や模様に馴染むものをお選びいただきました!

ドレープはサンゲツSIMPLE ORDER の OP6738

レースはジャストカーテンのオリジナル生地のJ-92783 です!

ジャストカーテンではオリジナル以外の生地もお取り扱いしておりますのでお気軽にご相談ください♪

こちらはドレープもレースもカーテンスタイルで取付させていただきました。

窓枠の外に取り付けて窓を覆い隠すようにしています✨

レールはベッドや床、建具の色と合わせてブラウン系の色のウォールナットをお選びいただきました。

レールの色はT様のように家具や建具の色と合わせていただくのもいいですし、

壁になじませたい方はクロスの色と合わせていただくのがおすすめです✨

◎廊下~レースカーテン~

廊下には目隠しのためにレースのみを取付させていただきました。

生地はJ-92559をお選びいただきました。

グレーの色味のリネンライクの生地なので味のある雰囲気を演出してくれます✨

また裾がウェイトロックになっているのですっきりとした見た目にもなります。

。。ちょっと脱線。ウェイトロックのはなし。。

最近ウェイトロック加工のカーテンが欲しい!というお客様が多数ご来店くださいます。

ご相談くださる方にうかがってみるとSNSなどで投稿されている写真を見られたそうで、同じようにされたいとのことでした。

そもそもウェイトロックとは?

ウェイトロックとはカーテンの裾の仕様のことです。

カーテンの裾は巻いて縫製することが多く、ジャストカーテンでも裾が三つ巻き仕様を標準としている生地が多いです。

その仕様とは異なり、ウェイトロック加工とは裾を巻かずに、ひも状のウェイト(重り)をカーテンの裾に縫い付けていく処理の仕方です。

裾を巻かないのですっきりとした見た目に仕上がります✨

ジャストカーテンでは裾がウェイトロック仕様を標準としているレース生地も多数取り扱っていますので、ぜひ探してみてください♪

では、ウェイトロックのカーテンが欲しければそれが標準仕様の生地を選ぶしかないのか。。とよくご質問いただきますが

実は裾が三つ巻き仕様が標準の生地もウェイトロック仕様に変更することができるんです!!

オプションで裾の仕様は変更できるので、ご検討いただいている際はスタッフにご相談ください♪

逆に、ウェイトロックが標準仕様の生地の裾を三つ巻きに変更するのは無料で行っております。

◎ウォークインクローゼット~ロールスクリーン~

最後にウォークインクローゼットに取り付けたロールスクリーンをご紹介します!

生地はTOSOのルノファブ遮光TR-4104ダークブラウンです。

窓がない壁のクロスの色と合わせていただいたので統一感がありますね!

こちらも窓枠の中に取り付けさせていただいたのですっきりとした見た目になりました✨

またこの生地はウォッシャブルなので洗濯機で洗えます!

ロールスクリーンの洗濯方法については過去の記事でご紹介しておりますのでよければご参考ください♪

メンテナンスシリーズ ~vol.2 ロールスクリーン~

◎まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はT様にご協力いただき、施工事例をご紹介させていただきました!

家具や建具と合わせて色をお選びいただいたので、全体的に統一感があり落ち着いた雰囲気の空間に仕上がりました!

こんな素敵なお部屋でコーヒーを飲みたいですね( ·ㅂ·)و ̑̑

最後にT様、ご協力いただきありがとうございました✨

キーワード

ブログカテゴリ

直営店